【開催告知11/17@オンライン】with/afterコロナ時代のグローカリゼーション 第13回ZESDA×明治大学グローカル・ビジネス・セミナー

NPO法人ZESDAは、11月17日(火)に第13回ZESDA×明治大学グローカル・ビジネス・セミナー『with/afterコロナ時代のグローカリゼーション』を開催します。

今回は、スペシャル回で、三部構成です。
まず、第1回にご登壇いただいた海外進出プラットフォームDigima編集長の鷲澤圭氏より、コロナ禍下の海外ビジネスに関してデータ等をご解説いただきます。
続いて、1本5,000円のレンコンがバカ売れする理由(新潮新書)で著名な野口憲一氏より、レンコン農家の海外進出についてご経験をご紹介いただきます。
最後に、鷲澤氏、野口氏に加えて、第8回にご登壇いただいた海外進出コンサルタントの田村菜穂子氏と、グローカルビジネスを研究する奥山雅之明大准教授(モデレータ)の4名による、with/afterコロナ時代の海外ビジネス、グローカリゼーションについて徹底的に議論して参ります。参加者も適宜質疑応答や議論にご参加いただけます。

ぜひ、ご参加ください!

第13回ZESDA×明治大学グローカル・ビジネス・セミナー
『with/afterコロナ時代のグローカリゼーション』

■講師(敬称略)
・鷲澤 圭(「Digima〜出島〜」編集長)
・野口 憲一(野口経営・民俗学研究所所長、株式会社野口農園取締役)
・田村 菜穂子(輸出入ビジネス・コンサルタント&エージェント)
・奥山 雅之(明治大学政治経済学部 准教授)
■日時:2020年11月17日(火) 19:00~21:00
■会場:オンライン
※ zoomを用いて開催します。URLはお申込メールへの返信によりご案内します。
※ お申込の方には後日、音声記録を共有します。
■参加費:一般500円
■参加申し込み: https://glbs013.peatix.com/

glbs013.peatix.com