第13回ZESDAプロデュース・カレッジ 事前ミーティング

新緑がきれいな時期になりました。
皆様いかかお過ごしでしょうか?

われわれNPO法人ZESDAは、1ヶ月後に迫りました「第13回ZESDAプロデュース・カレッジ」の開催にむけて、準備をおこなっております。

そして今回、その講師を務めてくださる
高橋フィデル 氏
Amazon.co.jp: イベント運営完全マニュアル: 高橋 フィデル, :: 本
と事前ミーティングをおこなって参りました。

イベントプロデューサーとして、サッカーワールドカップや国際会議などの数々のイベントを成功に導いてこられた高橋氏。
今回は、世界中のイベントでのプロデュースの経験で培われた氏の「プロデュース理論」について、お話を伺ってきました。

f:id:ZESDA:20140521221519j:plain

プロデューサーに必要な能力とは何か?

高橋氏は、ある一つの答えを示されます。
「それは、シミュレーション能力である」と。

この「シミュレーション能力」とは、いったいどんな能力なのでしょうか?

次回のプロデュース・カレッジでは、この「シミュレーション能力」とは何かについて、氏の海外でのご経験談をふまえながら、刺激的な講演をしていただきます。

また今回は、一般社団法人企業間フューチャーセンター 様 とのコラボ開催が決定しております。
Facebook:https://www.facebook.com/icfc.jpn
WEBサイト: 一般社団法人企業間フューチャーセンター

どうぞ、ご期待ください。

f:id:ZESDA:20140521221511j:plain